オリゴのおかげで赤ちゃんの便秘解消

お腹の中で大切に育てて産まれたわが子の可愛さを感じていますか?

私にも息子がいます。息子が赤ちゃんの時にちょっと大変だった事がありました。

それは便秘です。きっと多くの赤ちゃんが経験をし、お母さんは頭を悩ませたことでしょう。

育児本を読んだり、ネットで調べたりもしたのではありませんか?

私もそうでした。

赤ちゃんのうんちは毎日2~3回出ているのが普通だと思っていました。
またうんちしたのね~。何て言いながらもわが子の健康を確認していました。
でも、出ない日が続く事がありお腹をさすったり、水分を多く摂らせたり・・・。
それでも出ない時は綿棒をおしりの穴に入れてグルグルした事もあります。
結構怖いのでやりたくなかったですよ・・・。

赤ちゃんが便秘になる理由

 そもそも何故赤ちゃんが便秘になるのでしょうか?
腸内細菌として有名なビフィズス菌は生後5日~7日の赤ちゃんの腸内細菌のほとんどがそれだと言われています。
しかし、離乳食を始めてからは様々な細菌が増えるので、1歳位の時には半減するそうです。
大人に至っては10~20%位しかないそうですよ。
離乳食が始まる・・・というのが便秘の始まる時期と言っても過言ではありません。
しかし、その前からも便秘になる赤ちゃんがいないわけではありません。

おすすめ オリゴ糖

 そこでお勧めしたいのはオリゴ糖です。
実際に使用されている人も少なくはないのでしょうか?
シロップタイプを利用する場合が多いとは思いますが、この中にはそう多くのオリゴ糖は入っていません。甘味も含まれているので、きちんと効果を得たい人には粉末タイプをお勧めします。
食品なので、もちろん赤ちゃんに使用する事は可能です。
そして使用量もほんの少しで済むので心配はありません。
白湯に混ぜたり、お茶に混ぜたりして飲ませてあげましょう。
また、離乳食を開始しているのであれば、離乳食に混ぜて食べさせてあげましょう。
使用の量や方法などはその製品の説明をよく読んでください。
出ないからたくさん使用するという事はしないようにしましょう。

体調管理にウンチチェック

 かわいいかわいいわが子のウンチは臭くてもイヤだと思いませんよね。
大人もそうですが、子供にとっても健康チェックには大事なうんちです。
お母さんの普段からのチェックによって子供のちょっとした変化にも気付くようにしておきましょう。
特に話す事の出来ない赤ちゃんは、何かの変化があれば泣くしかありません。
眠い・お腹が空いた・おむつだけでなくわけではないので、しっかり見ていてあげてくださいね。
赤ちゃんは日に日に大きくなると同時に可愛さもどんどん増えて行きますよ。

赤ちゃん オリゴ糖

このページの先頭へ