便秘はストレスが原因?カイテキオリゴで自然治療する方法

みなさま、新年あけましておめでとうございます。
年末にメールで質問を受けましたので、こちらの方でお返事したいと思います。


質問者小松暁美(仮名)

便秘に苦しむ方のほとんどは一般には日常生活の不規則(食事の内容とかストレスなど...)が原因ではないかと思います。小生の場合には数年まえに前立腺がん の 全摘出手術を受けてからです。腸が癒着しているのではないかと思います。

浣腸とか薬でななくてなんとか自然治療(具体的には食生活・運動など...)で改善したい。
数日前から(朝食の前に)白湯でココアを溶かしてそれにオリーブオイル+オリゴ糖+シナモンをいれて試しております(いまのところ顕著な変化なし)。何かおすすめの便秘解消法はありませんか?

またオリゴ糖の原料はサトウキビに類似しているのですか?


お答えします。

このたびは『快適天然オリゴ糖は便秘解消に効果的』をご用命下さいましてありがとうございます。

小松様がおっしゃる通り、季節の変わり目や日々のストレスによっても、
腸は敏感に反応して参りますし、
お悩みの深さやお客様それぞれの腸内の環境によっても異なりますが、
コツコツと毎日ご継続いただくことで、徐々に変化を実感頂ける場合も
少なくありません。
是非、根気よくご継続頂きますようお願い申し上げます。

現在ご利用中のお召し上がり方法の他に、おすすめと致しましては、
朝起きたあとすぐにたっぷりの水分の中に『カイテキオリゴ』を入れて頂いたり、
朝食時や朝食後、お風呂上りや寝る前に
相性が良い食品である、乳酸菌を含んだヨーグルトや牛乳の他
納豆、お味噌汁などの大豆製品。食物繊維が多く含まれる麦茶や野菜ジュース、ココア
カフェインの刺激が腸のぜん動運動を促進する点からコーヒーや紅茶など
乳酸菌飲料などに混ぜていただくなどがございます。

数日間ご利用頂いているとのことでございますが、
お使いいただいている量は、
付属のスプーンに山盛り(5g)でしょうか、
付属のスプーンにすりきり1杯(3g)でしょうか。

成人の方でございますと1日5g程度のご利用をお勧めいたしておりますので、
参考にしていただけますと幸いでございます。

また、お問い合わせいただきました

『カイテキオリゴ』の原材料は以下の通りです。

=========================
ラフィノース :原料 ビート(甜菜)
ミルクオリゴ糖:原料 生乳
乳糖     :原料 生乳 
セルロース  :原料 樹木由来
ショ糖    :原料 ビート(甜菜)
=========================

オリゴ糖の原料はサトウキビに類似しているのですか?

※ビートにつきましては砂糖(甜菜糖)の原料となるもので、
ナデシコ目アカザ科フダンソウ属の植物でございます。
お問い合わせいただきましたサトウキビにつきましては
イネ目イネ科サトウキビ属でございますため、
砂糖の原料にはなりますが、異なりますのであわせてご報告申し上げます。

おすすめの記事

オリゴ糖 効果

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ